2009年07月04日

14年ぶりの再会

14年


当り前なんですが、


14年間とは、


0歳の子が14歳(中学3年)まで育つ歳月。


当時22歳だった僕が、36歳になってしまうほどの歳月。


えらい長い歳月です。




ヒョウちゃん
と、昨日、14年ぶりの再会を果たしました。


ヒョウちゃんは
正直、32歳となった今も、
14年前とほぼ変わらない感じ。


しいて言うなら、当時と比べて
【ほっそりして、キレイになってた】
【ちょっぴり大人の女性な雰囲気】
がしたのですが、
当時のヒョウちゃんが頭の中で【ぶわーー】っと浮かんできました。




僕がカナダ留学から帰国し(15年前)、
オーストラリアへ自転車の旅に出かける(13年前)間の
京都の老舗旅館でのバイトで知り合いました。


彼女が18〜19歳。
僕が22歳。


一緒に働いていた期間を振り返ってみると、
僕が旅館で働いていたのは約4ヶ月弱。
長い人生の中で、
本当に短〜〜〜い期間、すれ違っただけでした。



そんな僕達の14年ぶりの再会のためには、
絶対に欠かすことのできないマイちゃんの存在があります。


マイちゃんは、
僕が経営するピュアカナダ留学センターで販売した
ヨガ留学
もう少し細かく言うと
全米ヨガアライアンス認定資格取得コース
に参加してくれたお客様でした。


ヒョウちゃんと、
マイちゃんは、
中学で出会い、高校で親友になった女の子同士。


そんな2人がある日、お茶をしていて、
マイ 【私、今度、ヨガ留学するんよ】
ヒョウ【へ〜、どこ行くの?】
マイ 【カナダに行くんよ】
ヒョウ【へー、どこの留学機関を利用していくの?】
マイ 【すごくアットホームな感じで、フレンドリーで、たまに子供を抱っこしてお茶出してくれたりするんよ〜】
ヒョウ【えっ、ひょっとして・・・その人の名前は??】
マイ 【えっ、小谷さんって言う人だよ】
ヒョウ【えーーーーーーーー、私、知ってるかも!!】


女の子2人の何気ない会話から、
こうしてマイちゃんを通して、
ヒョウちゃんは14年ぶりに、僕の存在に気づいてくれたそうです。


でも不思議な点が!!!


僕がヒョウちゃんと仕事をしていたのは22歳の頃。
僕がピュアカナダ留学センターをオープンしたのは26歳。
僕がヒョウちゃんに最後に会ったのは、当然22歳の頃。


つまり、僕が留学センターを運営している事を、ヒョウちゃんは知るはずもなかったのです…


その謎も、昨日、解けました。



小谷 【なんで、その会話で俺って分かったの?】
ヒョウ【なんか、神が降りてきた感じで!!】
小谷 【ぎゃははっ!】
ヒョウ【ははは、当時、小谷さんの友達のカナダ人、京都に来てはったじゃないですか】
小谷 【うん、ビルのことやね!来てた来てた!】
ヒョウ【小谷さん、あの時、カナダ留学を目指す留学生を支援する会社を、ビルさんと一緒にやるって言ってたのを、急に思い出したんです!】
小谷 【ま、まじ〜】


絶句でした。
よくこれほどの細い糸が、切れずに一本に繋がったな〜
感動の嵐でした。


マイちゃんが、ヨガ留学の話をしてなかったら・・・
2人のどちらかが関西に出てきてなかったら・・・
ヒョウちゃんが、14年前のあの会話を忘れてたら・・・


パズルのどのピースが一つが抜けていても、
おそらくこの再会はなかったはずです。
でもそのパズルが、最後のピースまできっちり埋まり、
そして
こうして自分の身に奇跡の再会が降り注いだ事に
心から感謝です。


再会のきっかけをくれたマイちゃんに感謝。
14年前の話を覚えてくれていたヒョウちゃんに感謝。



出会いって不思議です。
出会いって宝です。
出会いって感動です。


マイちゃん、ヒョウちゃん、
ありがと〜〜、
そしてこれからもよろしくね♪


posted by Junji at 11:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学んだこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。